アーカイブ

カテゴリー

注意すること

ダイエットで注意するべき点は食事と運動量です。
極端な食事の減量はリバウンドをしやすく、数キロ痩せてからは痩せにくくなるのが特徴です。
食べ物を減らし始めた時は運動せずとも痩せたように思うかもしれませんが、胃にあった物が消化されたか筋肉が脂肪に変わっているだけの可能性の方が高いです。
一番理想的なダイエット法は適度な運動をし、暴食を控えることです。
具体的には食事の際に味噌汁やお吸物から食べ始め、野菜、肉類、タンパク質の順番に食べるのがオススメです。
タンパク質を始めに食べ始めると吸収が良くなり肥りやすい傾向にあり、最後に食べる方が吸収を抑えられます。
また、お茶を飲むのも効果的です。
体に水分を入れるので一時的に体重は増加しますが、血行が良くなり腸の調子を整えてくれます。
水分を取らずにいると便秘になりやすく、血行も悪くなりやすいです。
ダイエットの秘訣は無理をしないことと、焦らないこと、こまめに水分補給をすることです。